全ての始まりはプレーンチーズケーキから

お客様の約7割がこの「プレーン」をリピート!!

スイートオブオレゴンのチーズケーキは、
アメリカ合衆国オレゴン州でオーナーパティシエが出会った、
チーズケーキ名人『グランマ・ギルス』の秘伝のレシピを元に作られました。

プレーンチーズケーキのこだわり

このチーズケーキは、飾らないシンプルがゆえに素材の味を最高に引き出す製法と共に、必要なのは愛です。
資材の状態や気温などに合わせて細部の配合を調整して何時も最適な状態の商品をお届けできる
技術だけではなく、どの工程においてもたくさんの愛情を込めて作っています。

プレーンチーズケーキ「美味しい食べ方」のご提案

 まかないで人気の裏メニュー・チーズケーキサンド

作り方:

薄切り食パンをオーブントースターで焦げないようにカリカリに焼く。(ラスク風に)
解凍したプレーンを大胆にパンの上に乗せる。
その時パンに、お好みのフルーツソース等をつければ、さらに美味しくなります。
パンを上から重ねる。
食べやすい大きさにカットしてお皿に盛りつける。
軽食のようなデザートのような、不思議な一品です。
スタッフのまかない人気メニューです。

03.jpg


 自家製季節のソースで午後のティータイムを演出

作り方:

プレーンファミリーサイズを大きめの1/4にカットし、自家製ソースと生クリーム、ミントを添えれば、
お店で提供される本格的なデザートに大変身。
大切な方へのおもてなしの提案です。

※苺ソースの作り方

苺120g・砂糖40g・レモン果汁5g

1:全ての材料をビニール袋に入れて軽く口を閉じ冷凍庫に。
2:凍った1を鍋に入れて中火で煮る。(アクを取ると真赤なソースが出来上がります)
3:できるだけ苺をつぶさないように優しく混ぜる。
4:85℃位まで温めたら火からおろし、粗熱を取り、冷蔵庫に保管。

02-1.jpg02-2.jpg


 みんなでワイワイ!ピンチョス風にアレンジ

作り方:

プレーンファミリーサイズを10カットにする。
串に刺したお好みのフルーツや野菜などを、カットしたプレーンに刺して、大皿に盛りつけて。
パーティーなど人が沢山集まる時に最適な、新しいデザートの提案です。

01.jpg


 チーズオンゼリー

作り方:

プレーンチーズケーキを少し柔らかくしてから切り分け、
ガラス容器に入れて再び冷凍庫へ保管。

次にゼリーを仕込みます。

1:冷水で粉ゼラチンを作ります。
2:鍋に水500ccと砂糖75gを入れて煮立たせます。
 お好みで水の部分をフルーツ果汁にしても大丈夫です。
3:鍋の火を切り1で戻したゼラチン20gを入れてかき混ぜ、冷蔵庫に入れて粗熱を取ります。
4:3の粗熱が取れたら、最初に冷凍庫に入れたチーズの上にお好みのフルーツを載せて、
 3を流し込み、冷蔵庫で冷やし固めます。

01-21.JPG01-22.JPG


お客様の約7割がこの「プレーン」をリピート!!

プレーンチーズケーキの詳細
お店のご案内
ネットショップへいく
森のカフェへいく
街のアトリエへいく